読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

然らぬ日記

に綴るさらぬ出来事

派遣日記〜5日目〜(最終日)

 f:id:bloom025:20170417220822j:image

 

 

アルバイター生活も最終日。

 

最後は工場でのお仕事でした。時給はなんと1,200円。飛びつきましたが後悔することになるとは……。しかもこの日に知ったよ。社会人としての初任給、基本給は当月に貰えるってことをね……。わたしは春休みに何をしてるのか…。(社会勉強)

 

 

はじめに配属されたのは、とある、工業製品のキャップをベルトコンベアの上に横に並べるだけの仕事。簡単そうだけれど隙間なくみっちり並べなくちゃいけないのと、みっちり並べると詰まりやすくなるのと、流れが速すぎてどうしても隙間ができちゃうのとでわたしには合わず。30分ほどで左遷を喰らう。無念。

 

次に配属されたのは、キャップをはめる仕事。余裕だった(はじめは)。しかし、3人でテンポよくやってたのが現場のおばちゃんが気に食わなかったらしく(まったりやってるように見えるらしい)、2人にされて2秒に1個のペースでキャップをはめ込むこと3時間くらい?わたしの右手が悲鳴を上げ始める。やり方だって、なんだって人それぞれやりやすいやり方があるのにも関わらず、現場のおばちゃんの言うやりやすいコツ?で教えられ、それでやってないとイチイチ「こうやんだよ!!」って言いに来るもんだから、やりにくくてもそれでやり続けた結果親指の皮が剥ける。さらにスピードを上げられ、指にマメができる。さらに続けた結果、右手の親指の関節の上に水ぶくれができて、潰すと体液が出ちゃって製品が汚れちゃうから、庇いながら作業してたら腕全体が痛くなってきてついにベルトコンベアの動きについていけなくなり、挫折。左遷される。

 

次にやったのは小さな缶の上に金属のキャップを乗せる仕事。これは良かったが、外と同じ気温の施設でやってたため、金属製のキャップの冷たさがゴム手袋を伝って指先がキンキンに冷えた。腕と手が痛くて痺れていたので何個もキャップを落としてしまった。この仕事は最後まで終えたところで、次の仕事へ。

 

最後の仕事は、段ボールを組み立てて、中に仕切りを入れるだけ。15分ほどひたすら組み立てて終業時間を迎えた。

 

二度とやるもんか。

 

派遣ちゃんデータ

やりがい

☆☆☆☆☆
・しんどさ
★★★★★
・待遇
★☆☆☆☆
・たのしさ
☆☆☆☆☆
・リピ
時給2000円でもナシ

 

 

この翌々日に、1日目と同じショッピングセンターでイベント会場設営のアルバイトを3時間やりました。指の水ぶくれが邪魔でしたが、室内でのバイトでみんなとワイワイできて楽しかったです。

 

 

工場は嫌です。( ˘ω˘ )